1. ホーム
  2. Q&A
  3. 植毛
  4. ≫傷跡の毛がない場所に植毛をすることはできる?

傷跡の毛がない場所に植毛をすることはできる?

悩むサラリーマン
自毛植毛手術をしたいと思うのは薄毛の方ばかりと決めつける人がいらっしゃいますが、決してそんなことはありません。例えば、過去に頭皮やまゆ毛にケガをして、傷跡が残っている方も植毛をして、その部分を隠したいと希望しているケースも多いです。


自毛植毛が今ほど盛んに行われる前までは、傷跡を隠すためにはその部分の頭皮を切り取って、縫い縮める方法しかありませんでした。しかし、そのようなやり方に大きな問題があります。


それは、縫い縮める際に、頭皮同士を強く引っ張るため、傷の部分を中心に毛の流れが変わってしまうことです。そのため、手術後には見ための不自然なヘアスタイルになる可能性が高くなります。また、その違和感からカツラだと勘違いされることもあるんですね。


ですから、そのような手法を私はお勧めしません。傷跡は多少隠れたとしても、髪の毛の向きがおかしなことになっては、意味がありませからね。実際、そのような手術で満足できなかった人が多いので、自毛植毛を望まれる方が増えているわけです。


では、実際のところ傷跡を隠すために、植毛手術をすることはできるのでしょうか?

傷跡への自毛植毛は可能です

医者
先ほどの問いについての結論ですが、傷跡にも自毛植毛をすることは可能です。そして手術をされる方も多いです。


『でも、自毛植毛をするときにもメスを使うんだから、結局また新しい傷跡が残るんじゃないの?それじゃあ、手術をする意味がないと思うんだけど・・・』


たしかに、自毛植毛をするためにはドナー(植える髪)を採取するために、頭皮の一部をカットする必要があります。しかし、それは幅1.5センチ程度です。また、その部分を縫い合わせるため、傷跡として残るのは2mm程度の幅となります。それなら、髪で隠すことは十分可能ですから、ほとんど目立ちませんよね。


しかも、最近ではトリコフィティック縫合法のような、縫い跡の幅を小さくする技術を活用するクリニックもあり、その手法を活用すれば、傷の幅は1mm程度まで小さくなります。ですから、元々あった傷跡よりは目立たないはずです。


なお、トリコフィティック縫合法の詳細については、次の記事で解説しています。よろしければ、そちらをご参照ください。
自毛植毛の傷を目立たないようにしたいならトリコフィティック縫合法


また、縫う手術はしたくないという方には、ドナーの採取にARTAS(アルタス)ロボットを活用した方法もあります。この手術なら、メスを一切使いませんので、縫い跡はできることはありません。


ARTASロボットを活用した手術方法については、次の記事で紹介していますので、そちらをご参照ください。
ロボット植毛とは【ARTASのメリットとデメリット】


どちらの手法を選んでも、傷跡に植毛をすることは可能ですので、お医者さんと相談した上であなたの望む方法を選ぶようにしてくださいね。なお、ARTASロボットについては、設置しているクリニックが日本国内ではほとんどありませんので、そちらでの手術を希望している方は、クリニック選びには注意をしてくださいね。


例えば、ARTASロボットを完備していて、自毛植毛の実績が豊富なクリニックとしては『湘南美容外科』クリニックが挙げられます。トリコフィティック縫合法もできるクリニックですので、切る植毛手術であっても安心して受けられるはずです。

湘南美容外科公式サイト
無料カウンセリングも可能ですのです、悩まれている方は一度相談されてみてくださいね。なお、無料カウンセリングは次の公式サイトから申し込が可能です。
湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング申込みはコチラ

【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。