1. ホーム
  2. Q&A
  3. 植毛
  4. ≫日本の自毛植毛手術の値段が高いって本当・ウソ?【アメリカとの比較】

日本の自毛植毛手術の値段が高いって本当・ウソ?【アメリカとの比較】

考える男性
残念ながら日本は植毛の分野に関しては、アメリカのような先進国と比較すると、後進国といわざるを得ません。次の記事で紹介したような、頭皮の炎症や化膿を起こす可能性が高い人工毛植毛手術をいまだに行っているクリニックがあるのが、その証拠と言えるでしょう※。
植毛をすると頭皮が炎症や化膿を起こす?【人工毛の危険性】

※ アメリカでは副作用の危険性が高いという理由から、人工毛植毛は法律で禁止されています。


また、植毛後進国の日本の場合、手術を受ける際にあることがデメリットとなります。それは、手術料金が高額なことです。アメリカのように、AGA対策の1つとして、自毛植毛を選ぶ人が多くいると、その分クリニックもたくさんできます。その結果、各クリニックで価格競争が起こるため、値段も安くなるんですね。


しかし、日本国内の場合、自毛植毛手術を受けることができるクリニックが少なかったため、その値段がとてつもなく高く設定されていました。ですが、それも数年前までの話です。


最近ではアメリカで最先端とされている『FUT法』で、自毛植毛手術も日本国内で受けられるクリニックも登場しています。そして、そのような優良なクリニックが徐々に増えてきたおかげで、国内で受ける手術の料金も下がりつつある傾向です。


では、具体的には自毛植毛の手術料金はどのくらいなのでしょうか?以下では、アメリカと日本のクリニックとでの料金の比較を紹介させて頂きます。

アメリカと日本の自毛植毛手術の料金比較

アメリカやヨーロッパの欧米での手術料金の相場、1株(グラフト)あたり、5ドル程度です。グラフトとは毛穴単位のことであり、だいたい1グラフトあたりの毛の生えている本数は2本とお考えください。。


そして、1本あたりの植毛単価ですが、1ドルを100円と考えると、髪1本あたりの植毛単価は、次のようになります。

5(ドル/グラフト)×100(円/ドル)÷2(本/グラフト)=250(円/本)


つまり、1本250円というのが、欧米での平均的な植毛相場です。


これに対して、日本国内での植毛相場は数年前では、およそ4倍の1本1000円以上でした。1本あたりだと、そんなに大きな違いには感じないかもしれませんが、これが1000本、2000本となったら、数十万円から100万円単位で変わってきますからね。


法外な値段と言われても、おかしくないような価格設定だったわけです。そのため、日本では長期に渡り植毛は金持ちしかないできない手術だと思われてきました。


しかし、先ほどもお伝えしたように、最近はその状況が変わりつつあります。例えば、『湘南美容外科クリニック』などはその良い例でしょう。

湘南美容外科
そちらのクリニックでFUT法の手術を行う場合、2,000グラフトあたりの費用は、128,000円です。1グラフトあたりの費用は640円ですから、1本あたりで考えると320円となります。
湘南美容外科クリニックの植毛代金の詳細はこちら


先ほど紹介したアメリカでの相場が250円ですから、ほぼ同じような金額と言えるでしょう。円安が進んでしまえば、ひっくり返ってしまう可能性のある金額です。そのように、最近では適正な価格で手術を受けることができるクリニックも徐々に増えてきています。


つまり、クリニックさえきちんと選べば、欧米と比較しても見劣りしない金額の病院で手術を受けることができるんですね。そのように、日本も植毛手術したい人には、めぐまれた状況になりつつあります。


ですから、金額高いという決めつけだけで、薄毛を諦めるのではなく、あなたにぴったりのクリニックを見つけて、本当に手術を受けられないほど高額な料金なのかを考えてみてくださいね。

【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。