1. ホーム
  2. Q&A
  3. 植毛
  4. ≫自毛植毛用語のグラフトとは【意味と特徴】

自毛植毛用語のグラフトとは【意味と特徴】

ミノキシジルやフィナステリドのような科学的に効果を認めれらている育毛剤を活用しても、効果が出ない人は少なからずいらっしゃいます。薄毛に限らず、悩んでいる人全員に効く薬なんて、そもそも存在しませんからね。効果が出ない人がいるのは当然のことです。


そして、育毛剤が効かなかった方が、次のAGA対策の手段として選ばれるのがおそらく『自毛植毛』でしょう。日本皮膚科学会が発行している男性型脱毛症診療ガイドラインにも、それらの育毛剤の次の手段として自毛植毛が紹介されていますからね。それに、AGA治療について日本よりも進んでいるアメリカでは年間10万人以上の方が自毛植毛を手術を受けているというデータもあるくらいです。

AGA診療ガイドライン
しかし、自毛植毛手術を受けたいと考えて、AGAクリニックの公式サイトをチェックしても、掲載されている文章に『専門用語』が多く、理解することが難しいと感じる方も大勢いらっしゃるでしょう。


例えば、『グラフト』のような言葉がそれに該当すると思います。


自毛植毛する料金がどれくらい必要なのかを知りたくて、調べてみても『100グラフト12万円』のような、表示がされており、『100本12万円』というのなら、毛を100本植えたら12万円だなと分かるのですが、グラフトとはどのような意味なのでしょうか?

グラフトの意味

自毛植毛グラフト
グラフトとは、毛包単位での毛の呼び名のことです。自毛植毛の先進国のアメリカで主流となっており、日本で採用するクリニックが増加している『FUT法』と呼ばれる手法の場合、毛を1本ずつ植毛するのではなく、1つ毛穴から生えている全ての毛を1つのユニットとして植え付けていきます。つまり、1つの毛穴から生えている毛を1グラフトと呼ぶわけです。


『1つ毛穴から1本ずつしか、髪は生えないんじゃないの?』思われていた方がいるかもしれませんが、実は1つの毛穴から生える毛の数は1本から4本までと様々です。


ですから、クリニックの手術の料金で『1000グラフト○○円』という表示があったら、決して1000本という訳では無く、1000毛穴分の髪を植毛してもらえると考えてください。およその目安ですが、1000グラフトで2000本から2500本くらいになります。


例えば、『湘南美容クリニック』の場合は1000グラフト89万円ですから、約2000~2500本の毛の植え付けで89万円というわけです(下記画像を参照)。

自毛植毛の料金
なお、後頭部や側頭部から採取されたグラフトは、生えている毛の本数によってそれぞれ次のように呼ばれます。
  • 1本・・・マイクログラフト
  • 2本・・・フォリキュラーグラフト
  • 3本・・・ダブルフォリキュラーグラフト

そして、各グラフトは植えたときの見え方が自然になるように、それぞれの特性が生きる適切な場所に植え付けられていくんですね。マイクログラフトなら細かな向きが自然さを出すために重要となる生え際へ、ダブルフォリキュラーグラフトは密度が必要なってくる頭頂部というように植えていきます。


以上で紹介したグラフトの意味をご理解して頂いた上で、AGAクリニックの掲載されている文章を読んで頂ければきっと理解がしやすいはずですよ。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。