1. ホーム
  2. 基礎知識
  3. 注意事項
  4. ≫自毛植毛の副作用ショックロスとは【原因と予防方法】

自毛植毛の副作用ショックロスとは【原因と予防方法】

ショックロスの原因と対策
前回の記事では、自毛植毛後に起こる可能性のある症状や副作用を、起こりやすい時期も含めて、詳しく紹介させて頂きました。そちらの記事は以下のページからチェックすることができます。
【最新版】自毛植毛後に起こる症状や副作用のまとめ


なお、自毛植毛の副作用のほとんどは、まぶたの腫れ、かゆみ、吹き出物のように、あまり気にならないものがほとんどです。そのため、ほとんどの方が手術に対しては不安を感じることは無いかと思います。


しかし、副作用の中には『ショックロス』のように、事前にその内容と症状を知っていなければ、起こってしまったときに不安に感じてしまうものもあるんですね。


そこで、こちらの記事では自毛植毛の副作用の中でも、起こったときに心配される方が多い『ショックロス』について、詳しく解説します。

既存のヘアが抜けるショックロスとは

ショックロスとは
具体的にショックロスがどのような症状がかというと、植えた毛の周囲の髪が抜ける現象のことを指します。なお、ショックロスは自毛植毛の手術を受けた方の約20%に起こると言われている症状であり、手術後の1ヵ月後から2ヶ月後が起きます。


植毛をした毛自体が抜けるのは、生え変わりの準備をするためであり、ほぼ全員に起こきまる現象ですので、心配をする人はほとんどいません。しかしショックロスの場合は、植えた毛とは違う髪が抜け落ちるので、不安を感じる方がすごく多いんですね。


ですが、ショックロスもまぶたの腫れや、かゆみと同じように、誰しもに起こる可能性のある症状の1つになります。それに、髪が抜けおちても一時的脱毛のケースがほとんどですので、寿命で抜けた落ちた髪を除いては、3~4ヶ月もすれば生えてきます。そのため、とりたてて不安に感じる必要はありません。


では、なぜショックロスが起こるのかについて続いて解説します。植毛をするためには、毛を植える切り込みを頭皮にいれるのですが、その影響で一時的にヘア環境が変化することが原因と言われています。


どうやら、頭皮をカットすることで、既存の髪が成長期から休止期に入るため、抜け毛が発生するようなんですね。そのため、休止期の期間である2~3ヶ月が過ぎれば、徐々に髪が生えてくるわけです。


なお、ショックロスを予防する方法ですが、現在のところ育毛剤のミノキシジル(商品名:ロゲイン、カークランド)や、フィナステリド(商品名:プロペシア、エフペシアなど)が有効と言われています。

プロペシアとロゲイン
ミノキシジルやフィナステリドや育毛面においても、科学的に効果の認められている育毛剤であり、自毛植毛後の髪のケアに役立ちますので、ショックロスの予防を考えている方は、使用することを検討してみてくださいね。


なお、ミノキシジルやフィナステリドは下記で紹介しているAGAクリニックで処方してもらうことができます。
おすすめの薄毛治療の病院@AGAクリニック選びのポイント

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。