1. ホーム
  2. クリニック
  3. レビュー
  4. ≫各自毛植毛クリニックの評価まとめ【おすすめはどの病院?】

各自毛植毛クリニックの評価まとめ【おすすめはどの病院?】

自毛植毛クリニックの評価

矢印 今すぐ各クリニックの評価をチェックする


2010年に行われた調査によると、薄毛治療の先進国のアメリカでは、国内だけで10万人以上の方が自毛植毛を受けています。つまり、アメリカではすでに自毛植毛がAGA治療の主流になりつつあるんですね。


とは言え、「それってアメリカの話でしょ?日本なんて、まだ自毛植毛をする人なんていないんじゃないの?」と、考える方もいらっしゃるかと思います。

疑問に感じる男性

たしかに、数年前までは日本では、薄毛治療と言えば育毛剤とシャンプーが主流でした。しかし、それが最近では変わりつつあります。


その証拠に、日本を含むアジア地域で自毛植毛を受ける方が増えてきており、その数は年間で9万人を超えています。つまりアジア地域で考えると、アメリカに匹敵するほどまで、植毛を受ける方が増加しているわけです。


実際、日本国内でも「湘南美容外科クリニック」、「アイランドタワークリニック」、「TOMクリニック」など、自毛植毛手術を受けられる病院の数は徐々に増えてきています。


しかし、自毛植毛は国民健康保険の効かない自由診療であるため、各クリニックごとに治療方法やその値段がさまざまです。ですから、選ぶクリニックによっては、レベルの低い治療にも関わらず、高額な料金を請求されるケースも実際にあります。


また、お金が損するだけでは良いかもしれませんが、技術レベル低いクリニックを選んでしまい、治療後に大きな傷や副作用が出ては、後悔してもしきれないはずです。


そこで、こちらのページではそのような最悪なケースを未然に防ぐために、自毛植毛に取り組んでいる各クリニックの評価、手術方式、メリット、デメリットをまとめた比較表を紹介します。

医者
これから、自毛植毛を受けるようしている方にとっては、参考になる内容だと考えています。どの病院で治療受けるべきか悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】自毛植毛クリニックの比較表

国内で自毛植毛に取り組んでいる主要4クリニックの比較表を以下に掲載します。
※ スマホでご覧の場合は、携帯を横向きにすると、表が見やすくなります

アイランドタワー 湘南美容外科クリニック ヨコ美クリニック TOMクリニック
各クリニック
評価
手術方法 i-ダイレクト法
ストリップ法
FUT法
FUE法(ARTAS)
FUT法、FUE法 FUE法
トリコフィティック縫合法※1
メガセッション(大量植毛)
切らない手術
i-ダイレクト法
FUE法(ARTAS)
FUE法
FUE法(ARTAS)
エリア
4ヵ所
(新宿、大阪、名古屋、福岡)
4ヵ所
(新宿、大阪梅田、福岡、仙台)
1ヵ所
(横浜)
2ヵ所
(東京新橋、大阪梅田)
料金※2
180万円
89万円
60万円
61万円
薬でのAGA治療
メリット 切らない手術での大量植毛が可能。国内シェア1位 切る・切らない植毛のどちらも可。技術レベル高い 費用が安い 費用が安い。投薬治療も受けられる。
デメリット 費用が高い 人気があるため、予約が取りにくい 治療院が横浜にしか無い 東京新橋院でしか植毛ができない
総合評価
(4.3点)

(4.6点)

(3.5点)

(4.4点)
詳細な評価 詳細へ 詳細へ 詳細へ 詳細へ
公式HP 公式HP 公式HP 公式HP 公式HP
※1 傷跡を目立ちにくくするための、縫合法のことです。○印がついているクリニックでは、トリコフィティック縫合法を受けられます。

※2 1,000グラフト(約2000本)の手術を実施したときの費用。


なお、誰にどのクリニックがぴったりなのかは、以下で詳しく解説しています。
技術レベル重視、人気重視、コスト重視、など、あなたの目的に合っているクリニックはどこなのかを、ぜひチェックしてみてください。

目的別クリニックの選び方

技術レベル重視で選ぶなら『湘南美容外科クリニック』

湘南美容外科クリニック ARTAS(アルタス)を活用した、頭皮を切らない植毛手術を受けられる国内有数のクリニックです。


なお、ARTASの優れている点は、ドナーを採取する際にの毛根切断率を5%程度に抑えることができる点にあります。


手作業でこのレベルまで、切断率を低くするのは至難の技です。よほど熟練した医師でない限りは、不可能な数値と言えます。


しかし、ARTASなら頭皮の画像を搭載されたコンピュータで処理しながら、ミクロンレベルでアームとハンドの位置制御を行いますので、精度の高いドナー採取が可能です。ですから、それだけ低い毛根切断率を実現できます。

アルタス
そのため、「自毛植毛手術はしたいけれど、傷が残るのが心配」、「ドナーをできるだけ無駄にしたくない」という方にはおすすめのクリニックとなります。


また、切るタイプの手術(FUT法)にも対応をしており、ドナーを採取した部分に傷跡か目立ちにくいトリコフィティック縫合も可能です。


多少の傷は残りますが、他のクリニックでは通常は1mm以上残る傷の幅を、約1mm程度まで抑えることができます。


それらの点から、切る手術、切らない手術ともにレベルの高い治療を受けられると言えるクリニックです。なお、次の公式サイトから無料カウンセリングの申し込みをできます。
湘南美容外科クリニックの無料カウンセリング申込み
※ 東京、大阪、福岡、仙台の全国4カ所にクリニックがあります。いずれの医院も遠方からの患者さんが非常に多いです。


人気重視で選ぶなら『アイランドタワークリニック』

アイランドタワークリニック 現在のところ、自毛植毛手術での国内シェアは1位であり、自毛植毛を受ける方の10人に7人はこちらのクリニックで手術を受けています。


人気があるということは、それだけ症例数が豊富ということです。ですから、これまでに実績から、さまざまな患者さんの頭皮に合わせた手術をできるクリニックと言えるでしょう。


以上の点から、人気と実績重視で選びたい方におすすめなのが、アイランドタワークリニックです。
アイランドタワークリニックの公式サイトはこちら
※ 上記公式サイトから無料カウンセリングの申し込みが可能です


1円でも安く植毛をしたいなら『ヨコ美クリニック』

ヨコ美クリニック
1,000グラフトクラス(約2,000本)の自毛植毛をする場合、高額なクリニックでしたら100万円以上はします。例えば、国内人気1位のアイランドタワークリニックの場合は105万円が必要です。


しかし、ヨコ美クリニックの場合は、それよりも4割以上も安い60万円で手術を受けることができます。自毛植毛で言えば、現時点では国内最安値のレベルです。


ですので、とにかく費用を安く抑えたいという方には、ヨコ美クリニックをお勧めします。
ヨコ美クリニックの公式サイトはこちら
※ 上記公式サイトから無料カウンセリングの申し込みが可能です


ARTAS植毛を安く受けたいなら『TOMクリニック』

TOMクリニック
自毛植毛専用ロボットARTASが導入されているクリニックは、日本国内ではまだ限られていますが、その中でも最も安い料金で手術を受けられるのがTOMクリニックです。


そのため、毛根切断率が低いARTASで手術を受けたかったけど、費用がネックになっていて手術をためらっていたという方にはおすすめです。


また、投薬治療もたいへんリーズナブルで、フィナステリド錠(プロペシアの有効成分)と電気導入の治療であれば、1ヶ月あたり3千円台で取り組めます。


なお、毛髪診断士の資格を持つカウンセラーも在籍していますので、安心して薄毛の悩みを相談できます。
TOMクリニック公式サイトはこちら
※ 上記公式サイトから無料カウンセリングの申し込めます。

どの病院にするかを悩んだら『湘南美容外科クリニック』がおすすめ

どこの病院で自毛植毛を受ければよいかを迷われた方にお勧めなのが、『湘南美容外科クリニック』です。

湘南美容外科クリニック
上述したように、湘南美容外科クリニックでは、メスを使わない(頭皮を切らない)タイプのARTAS(アルタス)を活用した方式の植毛と、メスを使う(頭皮を切る)タイプのFUT法のどちらもを選ぶことができます。


しかも、それぞれの方法で毛根切断率が低くドナー(移植する髪)を無駄にしない、傷跡が残りにくい縫合法を採用している独自の改良を加えています。そのため、他のクリニックで採用している通常の手法として比較して、優れていると言える手法です。


そして、そのように技術レベルが高いクリニックですので、手術を受ける患者さんにとってはメリットが大きいと言えます。


特に自毛植毛の場合は、ドナーには限りがあるため、毛根の切断率はとても重要な項目です。それを少しでも無駄にしないために、切断率が低いARTASを活用している点については、とても高く評価できます。

アルタス
ARTASの毛根切断率は5%以下と言われていますが、人間の手作業でここまでの数値を出すには、よほど手術経験が豊富な医師が施術をしなくてはいけません。


しかし、自分が手術を受ける医師の技術レベルなんて、事前にはわかりませんからね。そんなリスクを犯して、下手をすれば大半のドナーを無駄に失う可能性だってあります。


そんな悲劇を避けるためにも、毛根を切断するリスクの低いARTASで自毛植毛を選ぶことは賢い選択です。


また、湘南美容外科クリニックでは自毛植毛での治療の他に、オリジナル薬やスマートメソ(独自の育毛メソセラピー)など幅広いAGA治療を受けることができます。

湘南美容外科クリニックでのAGA治療
そのため、自毛植毛後にミノキシジルやプロペシアを活用して濃くした髪の量を維持したい方や、発毛成長因子を注入してさらにフサフサにしたいという方にも便利なクリニックであり、手術後のアフターケア体制も万全です。


なお、事前のカウンセリングではさまざまな治療方法の中から、最適な治療方法を提案してもらうことができます。しかも、治療方法を提案までを無料で行ってくれるんですね。

医師との面談
さて、気になる自毛植毛手術の料金についてですが、最安値のヨコ美クリニックと比較すると、若干高くは感じます。一方、アイランドタワークリニックと比べると、1000グラフトあたり20万円近く安い料金ですので、十分にお手頃と言えるでしょう。


それに切らない植毛に限って言えば、ヨコ美クリニックと比較しても最安値です(ヨコ美90万円、湘南美容外科クリニック89万円)。


そして、そのように技術レベルが高く、料金も比較的安いことから、最近では人気が急増しています。


現在の自毛植毛の国内シェアはアイランドタワークリニックが1位ですが、近い内に入れ替わる可能性もあると考えています。最近では初回の予約が取りくい状況になっているのが、その証拠です。


また、人気が高さをキープしている証拠に、実際に治療をお受けた患者さんからの口コミ評価も高くなってます。

患者の口コミ

ですので、手術を受ける方が増える土日祝日や、ゴールデンウィーク・夏休み・お盆休みなどの長期休暇中に治療を考えている方は、できるだけ早い段階でカウンセリングを受けて相談をされることをお勧めします。


なお、湘南美容外科クリニックでのカウンセリングは、次ページからでしたら無料で申込むことが可能です。無料カウンセリングであっても、専門医師が実施してくれますので、安心して相談してください
※ 東京新宿、大阪梅田、福岡、宮城仙台の全国4ヵ所に医院があります。いずれのクリニックも駅に近いアクセスに便利なので、遠方からの患者さんが非常に多いです。











【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。