1. ホーム
  2. クリニック
  3. 豆知識
  4. ≫失敗しない自毛植毛クリニックの選び方【4つのポイント】

失敗しない自毛植毛クリニックの選び方【4つのポイント】

自毛植毛をした男性
少し前まで日本国内で植毛と言えば、ポリエステル製の人工毛を植えるクリニックばかりでしたが、最近ではようやく自分自身の後頭部の毛を植える自毛植毛『』が普及してきました。そのため、少しずつではありますが、日本でも自毛植毛を受けられるクリニックが増えてきています。


しかし、アメリカのような自毛植毛先進国ではないため、現時点では各クリニックの技術レベルも採用している手法も、正直バラバラです。そのせいで、選ぶ病院によっては満足のいく手術を受けることができないというケースもあります。


自毛植毛の場合、植え付ける髪は自分自身の後頭部の髪です。ですから、そのように技術レベルの低いクリニックを選んでしまうと、限りある自毛を無駄にすることにつながります。そんなことは絶対にしたくありませんよね?


そこで、以下では自毛植毛で失敗しないためのクリニック選びを紹介させて頂きます。どの病院にするかを悩まれている方には参考になるはずですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

自毛植毛病院選びで重要な4つのチェックポイント

自毛植毛病院

1.株分け・植え付けのスピードが速い

植えた髪の生着率を高めるポイントは、ドナー(採取した髪)に血の通っていない時間(虚血時間)をとにかく短くすることです。虚血時間が長くなると、植毛した髪が生着しない確率が上がるため、手術失敗につながりますからね。


ですから、ドナーの株分けと植え付けのスピードが早いクリニックを選ぶようにしてください。判断基準としては、メガセッション(1回の手術で大量に植毛すること)ができるクリニックかどうかです。

■メガセッションに対応が可能な病院

アイランドタワークリニック、湘南美容外科、ヨコ美クリニック、紀尾井町クリニックなど


2.技術レベルが高い

いくら手術スピードが速くても、その技術が水準が低いものでしたら意味がありません。そのため、術後の出来上がりに満足できるクリニックを選ぶようにしましょう。特に施術で重要なのが次のポイントです。

【1】目立たない縫合技術(切る手術の場合)
メスを使うタイプの手術(FUT法)で重要なのが、ドナーを採取するときに頭皮につけた傷をいかに目立ちにくくするかです。そのため、その部分を目立たないような縫合ができるクリニックを選ぶべきでしょう。


例えば『トリコフィティック縫合法』と呼ばれる方法が可能なクリニックでしたら、傷の幅が通常の半分以下の1mm程度になります。

■トリコフィティック縫合法をできる病院

湘南美容外科、紀尾井町クリニックなど


【2】低い毛根切断率(切らない手術の場合)
メスを使わない手術方式でデメリットとなるのが、ドナーの毛根を切断する確率が上がってしまうことです。毛根を切断された髪は生着しませんので、切らない手術を希望している方は切断率の低いクリニックをできるだけ選ぶべきです。


例えば、アルタス(ARTAS)のようなドナー採取ロボットを活用しているクリニックでは、切断率を7.7%まで下げられるため(手作業の場合は20%を超える)、手作業の半分以下に抑えることができます。

■切らない手術にアルタスを活用している病院

湘南美容外科


3.サポート体制が充実

短時間で完了するとは言え、自毛植毛は外科手術の1つです。そのため、手術を受ける患者さんと医師との信頼関係はとても重要です。その信頼関係を構築するためにも、無料で満足いくまでカウンセリングを受けられるクリニックを選ぶべきです。


なお、診療初日に「すぐ手術を受けなくてはいけません」などと、あおってくるような医師は論外です。あなたの疑問、質問に対して、誠意を持って回答してくれる先生がいるクリニックで手術を受けるようにしましょう。

■無料カウンセリングをしている病院

アイランドタワークリニック、湘南美容外科、ヨコ美クリニック、紀尾井町クリニックなど


4.公式サイトで症例を公開

手術の症例が公開されているということは、患者さんがその植毛に対して満足したという何よりの証拠です。また、クリニック側としても、技術に自信があるからその写真を公開しています。


逆にサイト内でいくら良いことを書いていても、患者さんの写真を公開していなかったり、掲載している写真が古すぎるというクリニックは、信頼することは難しいので避けた方が無難です。

■症例を豊富に公開している病院

アイランドタワークリニック、湘南美容外科、紀尾井町クリニックなど


以上が失敗しないための自毛植毛クリニックの選び方となります。


なお総合的に判断すると、現時点でおすすめできるクリニックは『湘南美容外科クリニック』、『アイランドタワークリニック』、『紀尾井町クリニック』の3つです。なお、当サイトで5点満点で採点したそれぞれの総合評価は次のようになっています。


■お勧めできる3つのクリニック

また、その他のクリニックを含めた、各クリニック評価のまとめについては次のページで紹介していますので、よろしければご覧になってみてください。
各自毛植毛クリニックの評価まとめ【結局おすすめはどの病院なの?】

【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。