1. ホーム
  2. 育毛グッズ
  3. サプリメント
  4. ≫アメリカで人気の育毛サプリ@AGA治療の先進国に選ばれたのは?

アメリカで人気の育毛サプリ@AGA治療の先進国に選ばれたのは?

アメリカ合衆国
AGA治療の先進国がどこかと言うと、現在のところは間違いなくアメリカと言えます。ミノキシジルを開発し、ロゲインを販売したアップジョン社(現在はファイザー製薬)、プロペシアを販売しているメルク社のどちらもがアメリカの会社ですからね。


それに、自毛植毛手術の研究も盛んに行われており、植毛を扱っている大半のクリニックでは最先端の手法である『FUT法』も取り扱っています。残念ながら日本に目を向けると、今だまに単一植毛法のような手法を取り扱っているクリニックもありますし、副作用の危険な人工毛植毛ですら平気で行われていますからね。人工毛植毛はアメリカではすでに法律で禁止されています。


そのような面から見ても、アメリカと日本とのAGA治療に差があることは事実です。


つまり、アメリカでどのようなAGA治療法が取り扱われているのかを学べば、効果を期待できる発毛・育毛法を実践できると言えます。では、そのアメリカではどのような育毛サプリメントが好んで飲まれているのでしょうか?


以下にアメリカの市場で人気のある3つのサプリメントを紹介しますので、よろしければあなたの育毛剤選びの参考にしてくださいね。

アメリカ市場で人気のある3つのサプリメント

L-リジン

ノコギリヤシ

脱毛原因となる『ジヒドロテストステロン(DHT)』の発生を抑制する効果を期待できるサプリメントとなります。ジヒドロテストを抑える薬としては、フィナステリドが配合されているプロペシアやエフペシアがあるのですが、それらだけでは100%抑えることはできません。ですから、ノコギリヤシとプロぺシアとを併用される方が多いです。


また、フィナステリドは射精障害や勃起不全の副作用が確認されているため、飲むのをためらう方もいます。そのような方の中には、ノコギリヤシをフィナステリドの代用品として使っている人もいます。

L-リジン

必須アミノ酸の1つであり、体の組織の修復や成長には欠かすこどできない成分となります。そして、L-リジンが人気となっている理由が、『ミノキシジルと併用することで、髪に成長がより実感できる』という口コミが広まったためです。


きちんとした検証試験がまだ行われていませんが、多くの方がそのような報告をしていますので、ミノキシジルと相性が良い成分と言えます。

L-アルギニン

リジンと同じくアミノ酸の一種です。脳下垂体に働きかけることで、成長ホルモンの分泌に関わります。また、血管を広げるために必要になる酸化窒素を生成する働きもあります。


成長ホルモンの分泌も、血管を拡張して血流をよくすることもどちらもが発毛・育毛には重要ですのでAGA対策に相性の良いサプリメントです。


以上の3つがアメリカで人気となっているサプリメントとなります。


ちなみに、サプリは個々で購入すると値段が高くなるため、3つの成分を摂取したいのであれば、それらがまとめて配合されている総合育毛サプリメントを活用されることをお勧めします。


例えば、ボストン(BOSTON)のような育毛サプリメントでしたら、『ノコギリヤシ』、『L-リジン』、『L-アルギニン』の全ての成分が配合されているので、全ての栄養を摂取することが可能です。

ボストン

次の公式サイト経由で、3本以上のまとめ買いをすれば、大幅な値引きを適用されますのでリーズナブルに、それらの栄養を摂取したい方はチェックしてみてください。

yaji-009
ボストン
※ 他にも、亜鉛、イソフラボン、パントテン酸カルシウムなど育毛や頭皮ケアのために大切な成分が配合されています。


なお、ボストンの詳細な評価や感想は次のページで解説しています。レビューや口コミ情報をチェックしたい方はそちらをご覧頂ければ幸いです。
育毛サプリのBOSTONは効果があるの?【詳細な評価と感想】

【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。