1. ホーム
  2. 育毛グッズ
  3. シャンプー
  4. ≫リーブ21シャンプーの評価@実際に使ってみた感想です

リーブ21シャンプーの評価@実際に使ってみた感想です

リーブ21ホームケアセット
28万人の発毛診断実績があるリーブ21が開発した薬用シャンプーを実際に取り寄せて使ってみましたので、その評価と感想をこちらでは紹介します。


リーブ21のホームケアシャンプーの口コミ情報や効果を知りたい方には、参考になる内容ですので、ぜひご覧になってみてください。

基本情報

基本情報
リーブ21ホームケアシャンプー
当サイト総合評価
(4.2点/5点満点)
商品名 リーブ21ホームケアシャンプー
販売 リーブ21
内容量 200ml
通常価格 3,500円
トライアル あり
トライアル内容 ホームケアシャンプー100ml
ホームケアコンディショナー100ml
トライアル価格 1,980円
ホームページ 公式HP


全成分

リーブ21シャンプーの全成分

グリチルリチン酸ジカリウム、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ミリスチルベタイン液、アルキルグルコシド、ラウリン酸アミドプロピルベタイン液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ヤシ油脂肪酸加水分解コラーゲンK液、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、クエン酸、1,2-ペンタンジオール、グリセリンエチルへキシルエーテル、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、エイジツエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス-1、クララエキス-1、オレンジ花水、BG、DL-PCA・Na液


※洗浄成分は、ヤシ油脂肪酸アシルグルタミン酸TEA液、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミドなどの、頭皮への刺激が少ないヤシ由来のアミノ酸洗浄成分を使用しています。刺激の強い硫酸系の洗浄成分は配合されていません。

特徴

トライアルセットをお手頃な価格で使える

薬用シャンプーとコンディショナーのセットが1,980円のお手頃な価格で試すことができます。今までアミノ酸系の薬用シャンプーを使ったことが無いという方には、手に取りやすい値段です。

 
ドラッグストアで安売りされているシャンプーとコンディショナーのセットを購入しても1000円以上は確実にしますからね。もちろん、トライアルと言っても中身は1本3500円で販売されている商品と全く同じです。


頭皮に優しい洗浄成分を使用している

全成分を確認してみたのですが、洗浄成分はかなりのこだわりを感じるシャンプーです。特に頭皮のケアを大切に考えている配合をしており、頭皮を傷つける可能性の高い硫酸系の洗浄成分は一切含まれていません。

 
そのため、『頭皮が敏感で市販されているシャンプーを使うと、抜け毛が増えて困っています』という方には、使いやすいシャンプーと言えるでしょう。なお、使われている洗浄成分はアミノ酸、ヤシ油由来の天然成分であり、頭皮に優しいアミノ酸シャンプーに該当する商品です。


保湿・栄養に優れた10種類以上の天然成分を配合

育毛や頭皮ケアのためのシャンプーを選ぶ際には、頭皮への刺激が少ない洗浄成分を使われていることは、もちろん重要です。しかし、それと同じくらい大切にして頂きたいのが、頭皮の保湿や栄養のための成分がしっかりと配合されていることです。
 
つまり、頭皮を傷つけないだけじゃなく、それをケアするための成分がしっかりと配合されている商品を使うことが重要となります。こちらのシャンプーは、育毛剤にも使われるようなシャクヤク、エイジツ、トウキなどの天然成分が豊富に配合されていますので、その条件を満足していると言えるでしょう。


総合評価

リーブ21評価
当サイトでのリーブ21ホームケアシャンプーの総合評価4.2点となりました(5点満点中)※。


※ 合格かどうかの判定基準が4.0点以上ですので、十分合格と言えるシャンプーです。洗浄成分の配合に優れているシャンプーですので、市販のシャンプーを使うと抜け毛が増えて困るという方にお勧めできます。

リーブ21の泡の画像

今回、取り上げた紹介したリーブ21シャンプーについての私の率直な感想は、『値段は他のシャンプーと比較して高額だけど、それだけ価値は十分にある』というものでした。


内容量が200mlで1本3500円というのは、シャンプーの中では高額な部類に該当します。ですが、こちらのシャンプーは、ただ値段が高いだけの商品ではなく、成分にとにかくこだわっているシャンプーでした。


シャンプー選びで最も重要となる洗浄成分です。こちらの製品はその点にとても優れており、刺激の強い石油系の界面活性剤は一切使用せずに、頭皮への刺激が少ないアミノ酸、ヤシ油や糖由来の天然成分の洗浄剤のみを使用しています。


そして、それらの洗浄剤というのは原価が高いため、どうしても商品の価格が上がってしまうんですね。ですから、商品自体の価格も上がっているのだと思います。ドラッグストアで買えるシャンプーのほとんどは、ラウリル硫酸ナトリウムやラウレス硫酸アンモニウムのような原価は安いけど、刺激が強すぎる硫酸系の洗浄成分を使っていますから。

リーブ21シャンプーの成分
そのため、それらの商品と同じ土俵で比較してしまうと、リーブ21がかわいそうに感じました。ですから、ドラッグストアで販売されている激安シャンプーとは別物と考えてください。なお、洗い心地については、多少のギシギシ感は残りますので、サラサラな仕上がりを求める方は、コンディショナーを同時に使われることをお勧めします。


以上をまとめると、リーブ21シャンプーは値段は高いけれども、頭皮への刺激が穏やかな商品です。そのため、今使っているシャンプーだと、抜け毛が増えて気になるという方には、ぜひ試していただきたいですね。


それに、値段にはついてはコンディショナーとセットで、お手頃な価格で試すことができるトライアルセットもありますので、まずはそちらで試してみることをお勧めします。

リーブ21のトライアル価格
トライアルセットなら、シャンプーとコンディショナーのセットで1,980円ですからね。それなら激安販売されている市販商品とも大きな差はありませんからね。なお、トライアルセットについては次のリーブ21公式サイトから注文が可能です。

yaji-009
リーブ21のシャンプー
※ トライアルは1人1セット限りの人気セットですので、商品が無くなる前に手にいれてくださいね。

リーブ21の女性用シャンプーの詳細はこちらです


















【2017年・最新版】自毛植毛クリニックの評価まとめ

自毛植毛クリニックの比較表
こちら(↑)では、自毛植毛が可能なAGAクリニックを当サイト独自の基準で評価した上で、目的別のおすすめの病院を紹介中。どのクリニックにするか悩んだらチェックしてみてください。

【CHECK!】自毛植毛クリニックの評価ランキング・ベスト3

生着率の高い、切らない手術が可能
湘南美容外科クリニック
4.6
場所新宿、大阪、福岡、仙台
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休(新宿院)
植毛方法FUT法、ARTAS(毛根切断率の低いFUE法)
無料カウンセリングOK(専門医師が実施)
湘南美容外科クリニック

メスを使わない手術を希望の方は、毛根切断率が低くドナーを無駄にしない『ARTAS【アルタス】(FUE法)』での植毛を受けられます。また、メスを使うタイプの手術でもトリコフィティック縫合法のように、傷跡が目立ちにくい処理ができる技術レベルが高いクリニックです。コスト、技術、実績のどの面からも高く評価でき、AGA治療の専門医師による無料のカウンセリングを受けることができるのも大きな魅力。

TOMクリニック
コストパフォーマンス抜群
TOMクリニック
4.4
場所東京新橋、大阪梅田
営業時間10:00-20:00
休日不定休
植毛方法ARTAS(アルタス)
無料カウンセリングOK

基本料金0円でARTAS(アルタス)での自毛植毛を受けられるクリニックです。できるだけ安い料金で、たくさんの毛髪を移植したい方にはおすすめのクリニックです。また、投薬治療(フィナステリド錠を使用)も、1ヶ月あたり3750円と非常に安い値段で始められます。

アイランドタワークリニック
国内植毛シェア1位の人気
アイランドタワークリニック
4.3
場所新宿、大阪、名古屋、東京
営業時間10:00-19:00(新宿院)
休日年中無休
植毛方法i-ダイレクト法、ストリップ法
無料カウンセリングOK

自毛植毛手術を受ける方の10人中7人が選んでいる人気のクリニックとなります。切らない手術にも関わらず、1回の手術で大量植毛が可能な、『i-ダイレクト法』と呼ばれる独自の手法が特徴です。ただし、他のクリニックと比べて、植毛費用は高く設定されています。